ポケットWi-Fi_ポケットwifiの無制限プランの料金を比較!月額が安くてお得なのは?

ポケットWiFiが無制限で使えて安いところを探していませんか?

本来ポケットWiFiはY!mobileのサービスを指しますが、最近はWiMAXも含めてポケットWiFiと一般的には呼んでいます。

この記事ではY!mobileのポケットWiFiとWiMAXを含めて無制限プランの月額料金を比較し安くてお得なプロバイダを紹介します。

結論から先にお伝えするとポケットWiFiで無制限プランが最安値で使えるのはGMOのWiMAX。

それでは詳細をチェックしていきましょう!

ポケットWi-Fiの無制限プランの月額料金を比較!

WiMAXとY!mobileの無制限プランの月額料金を一覧表にしてみました。

Y!mobileの場合、月額料金にプラスしてアドバンスオプションというオプションに加入することで月間の上限が解放されるので料金はアドバンスオプション込みの金額で表示しています。

■月々の支払い料金(ギガ放題)

プロバイダ 1ヶ月 2ヶ月 3ヶ月 4-24ヶ月
GMO CB 3,609円 3,609円 4,263円 4,263円
月額割引 2,699円 2,699円 3,353円 3,353円
Broad
WiMAX
月額割引 2,726円 2,726円 3,411円 3,411円
BIGLOBE CB 3,695円 3,695円 4,380円 4,380円
nifty CB 0円 0円 0円 4,350円
so-net CB 3,695円 3,695円 4,180円 4,180円
月額割引 1,680円 1,680円 3,680円 3,680円
UQ
WiMAX
CB 3,696円 3,696円 3,696円 4,380円
Y!mobile 月額割引 4,380円 4,380円 4,380円 4,380円

一覧にして比較するとよくわかりますがプロバイダによって月額費用が大きく差が出ていますよね。

月額料金はキャンペーン適用後の料金になるのであなたの契約するタイミングでの金額をチェックすることが大切です。

この記事では[today]時点の最新のキャンペーン特典で計算しているので安心してくださいね。

ポケットWi-Fiの無制限で月額最安値はGMO!

ポケットWiFiの無制限が最安値で契約できるのはGMOの月額割引キャンペーン。

2ヶ月2,699、3ヶ月目以降も3,353円と月間の通信量に上限なしで快適な高速ネットで格安で使えます。

キャッシュバックと違い月額割引キャンペーンは契約完了で初月からグッと月額料金がお得になるので月々の支払いを抑えたい方からかなり人気があり加入者も増えています。

GMOとくとくBBのポケットWi-Fi!2年間の料金総額をまとめてみた

『月額最安値なのはわかったけど、2年間で実際にどれくらいかかるのか気になる』

確かに実際にどれだけ払うのかとか、本当に払えるかなとか気になりますよね。

そこでGMOの月額割引キャンペーンで契約した場合の2年間でかかる料金の総額を一覧でまとめてみました。

■GMOの2年間の料金総額

ギガ放題 通常プラン
端末 W04 W04
事務手数料 3,000円 3,000円
初期費用 0円 0円
端末代 0円 0円
1-2ヶ月 2,699円 2,699円
3-24ヶ月 3,353円 2,699円
料金総額
(2年)
82,164円 67,776円

初期費用も最新の端末代も0円で月額も安い!これで安心できたのではないでしょうか。

参考までにY!mobileの場合、端末代は無料ではなく一括で支払うか分割で支払うかになるので端末代だけ見ても2万円以上の差が出ます。。

無難におすすめはモバイルWiFiサービスで主流のWiMAXが価格的にもサービス全体の規模的にもおすすめです。

ポケットWi-Fiを最安値で使えるGMOを契約するなら今がチャンス

GMOの月額割引キャンペーンがおすすめだよといってきた手前あれなのですが、、、キャンペーンはいつもやっているわけではありません。

[today]時点ではまだGMOのキャンペーンはやっています。

よくメールで質問があるのが『来月まで待ったらもっとお得になりますか?』とか『まだ来月もキャンペーンやってますよね?』と聞かれますが保証はできません。

以前BIGLOBEも似たようなキャンペーンをやっていて人気がありました。

ですが、ある日突然キャンペーン終了しました。

今までこんなことなかったので正直私もビビりましたが最近はキャッシュバックより確実に毎月の支払いが安くなる月額割引のほうが人気があるようで加入者が想定した以上に増えたためだと思います。

GMOは加入月は日割りでの計算になるので損をすることはありませんので気になるのであれば思いっきり加入することをオススメします。

ぶっちゃけ、WiFiがないと生きていけない!という方はいないのである意味思い切りが必要なんだと思います。

幸い今はお得なキャンペーン実施中なのでチャンスですよね。

GMOは端末の発送も早く土日・祝日も最短即日発送してくれます。

今の時期加入者が多く発送に時間がかかる可能性もあるのでポケットWiFiをお得に契約したいと考えている方は早めのチェックをおすすめします。

自由に持ち運べる快適なネット生活をあなたも始めてみませんか?

ポケットWi-Fi_ポケットwifiの無制限プランが安い!おすすめのキャンペーン3選!

ポケットWiFiの無制限プランを契約したいけどどこがおすすめなのか探すのに苦労していませんか?

ポケットWiFiのキャンペーンは毎月変わるのでどこがお得なのか比較するのは大変。

そこで、忙しいあなたに代わってどのプロバイダの無制限プランのキャンペーンがおすすめなのかを比較してみました。

結論を先にお伝えすると月々の料金で選ぶならGMO、サポートも重視したいならsonet、そして1年くらいで光や他の回線に乗り換えたいのならBroadWiMAXがおすすめ。

それではもう少し詳細にチェックしていきましょう!

ポケットWiFiの無制限プランを比較!

まずは各社の無制限プランを比較してみましょう。

月額を含めた2年間でかかる料金の総額で比較してみたいと思います。

■月々の支払い料金(ギガ放題)

プロバイダ 月額料金 支払い総額
(2年間)
GMO CB 4,263円 72,004
月額割引 3,353円 82,164円
Broad
WiMAX
月額割引 3,411円 83,494円
BIGLOBE CB 4,380円 86,750円
nifty CB 4,350円 74,251円
so-net CB 4,180円 82,350円
月額割引 3,680円 87,320円
UQ
WiMAX
CB 4,380円 105,868円

 

月々の支払いが安くお得なのはGMO、BroadWiMAX、sonetという結果になりました。

『でも2年間の総額でみたら他にもお得なところありそうだけど?』と思いますよね。

月額割引特典ばかりを選んでいるにはちゃんと理由があります。

キャッシュバックより月額割引がおすすめな3つの理由

ポケットWiFiのキャンペーンを選ぶならキャッシュバックより月額割引がおすすめです。

理由はつぎの3つです。

理由1.確実に受け取れるから不安から解放!

月額割引はキャッシュバックと違い確実に特典が受け取れるというものスゴイ強みがあります。

もっとカンタンにお伝えすると支払い計画通りに支払いが進むので安心できるということ。

一方でキャッシュバックは手続きを忘れると1円ももらえず、平均的なキャッシュバックの受け取り率が3割〜4割だということを考えると不安要素がかなり残ります。

理由2.初月からいきなり安くなるので負担が少ない

初月からいきなりお得になれるのも月額割引の特徴です。

あとでドカンと貰えるキャッシュバックもいいですが、毎月の支払いを考えると少しでも安いほうが支払いもラクなのでおすすめ。

キャッシュバックのように一時的にお金が入ってくると『あれ、、、何に使ったかよくわかんないけどお金ないや。。』ということもよくあるので注意が必要です。

理由3.面倒な手続き不要でストレスから解放!

キャッシュバックは契約から約1年後に受け取りのための手続きが可能になり決められた期間内に手続きをする必要があります。

手続きが終わって口座に振り込まれるまでは『本当に振り込まれるのかな…?』と不安な夜を過ごすことになります。

月額割引は契約さえ終わってしまえばあとは手続き一切不要!

あとは全力でネットを楽しむだけです!

ポケットWiFiの無制限が安いキャンペーン3選!

無制限プランが安いところはわかったけど、、、それでもどこがおすすめなのか知りたい!と思うあなたのためにポケットWiFiが無制限で安いおすすめのプロバイダ3選をお届けします!

選択肢はほしいですがあるとあるで迷ってしまいますよね、、

最安値で月々の支払いを一番お得にしたいならGMO

月額最安値はGMO。

月額割引で初月から最安値でポケットWiFiの無制限プランが使えます。

WiMAXプロバイダとしても大手で、土日・祝日も最短即日発送してくれるのも◎

月額もサポートもほしいあなたにはso-net!

月額も安いほぅいいけどサポートもしっかりしてるところがいいなというあなたにはso-netがおすすめ。

月額もGMO、BroadWiMAXに続いて安く毎月の支払いがお得になるのが嬉しいポイント。

丁寧でわかりやすいサポートで安心したい方はどうぞ!

あとでお得に乗り換えたいならBroadWiMAX!

引っ越しがあるしすぐには光使えないからWiMAX使うけど生活が落ち着いたら早めに光にしたいというあなたにはBroadWiMAXがおすすめ。

ギガ放題が月々3,411円で使えます。

BroadWiMAXは契約期間内であれば提携の別回線に違約金なしで乗り換えが可能なのが◎

ポケットWiFi_ポケットwifiを無制限で比較!速度制限なしで使えるおすすめは?

ポケットWiFiの無制限プラン契約するのにどうせなら制限がないところがいいですよね!

ですが、まったく通信制限がないプロバイダはありません。

たとえギガ放題であったとしても対象になると通信制限があるのをあなたは知っていますか?

この記事では無制限プラン契約できて、通信制限でもおすすめのプロバイダを紹介します。

無制限でも速度制限がかかる場合があります

『ギガ放題にすれば無制限で使えると聞いたのに制限が!』

『制限にかかりづらいプロバイダがあるって、聞いたけどどこなんだろ?』

などなどやはり気になるのは純粋に制限があるのかないってことですよね。

ポケットWiFiにはふたつの制限があります。

  • 月間の通信容量に対する通信制限
  • 3日間の通信容量に対する通信制限

ギガ放題など料金プランで回避できるのは月間の制限だけで、3日間の通信制限はすべての人が対象になります。

ポケットWiFiの3日制限ってなに?

3日間の通信制限は『サービス品質を担保するための制限』になります。

回線は道路と走る車に例えられます。

道幅は決まっているので、車は道を譲り合って走ることになります。

ですが特定の利用者が車線を占有していたらあなたを含めた他の利用者が使える車線は減ってしまいますよね。

車線が減ったので今まで以上に他の方と譲り合って走るため遅くなり、イライラも増してきます。

同じ料金払ってるのに不公平なんだと思いますよね。

なのでこの不公平をなくすために3日間のあいだで一定量通信を行った人は制限をかけますよというのが3日間の通信制限になります。

この通信制限はWiMAXもY!mobileも制限仕様を揃えてきたのでサービスや、プロバイダによる違いはありません。

◯◯プロバイダは通信制限かかりやすいけど、△△プロバイダは制限が緩いらしいとかそういうのはないってことです。

今年に入ってから制限が大幅に緩和されたので実質あまり3日間の通信制限は気にしなくても良くなりました。

ポケットWiFiの無制限を比較!月々の支払いが安いおすすめを比較

制限が同じなのであれば価格が安いところで契約するのがお得ですよね。

料金が比較しやすいように一覧でまとめてみましたので、参考にしてみてください。
■月々の支払い料金(ギガ放題)

プロバイダ 月額料金 支払い総額
(2年間)
GMO CB 4,263円 72,004
月額割引 3,353円 82,164円
Broad
WiMAX
月額割引 3,411円 83,494円
BIGLOBE CB 4,380円 86,750円
nifty CB 4,350円 74,251円
so-net CB 4,180円 82,350円
月額割引 3,680円 87,320円
UQ
WiMAX
CB 4,380円 105,868円

月額料金が安いのはGMO、BroadWiMAX、so-netが月額料金3,500円前後で使えるのでお得だということがわかりますね。

大事なことなのでもう一度いっておきますが比較するときは一覧表で比較することが大事です。

全体を見渡せないとどこがどうお得なのか、本当にお得なのかがわかりませんからね!

ポケットWiFiの無制限最安値はGMOの月額割引き特典!

あなたが最安でポケットのの無制限プランを契約したいのなら[today]時点の最安値はGMOになります。

2ヶ月2,699円、3ヶ月目以降も3,353円カクヤスで月間の上限なしに利用することができます!

今ならお得なキャンペーン中なのでチェックしてみてください、最安値で契約できるチャンスをお見逃しなく!

ポケットwifiとWiMAXを比較!無制限プランがお得でおすすめは?

Wi-Fiサービス申し込みしたいけどポケットWi-FiとWiMAXどっちが無制限で安くお得に契約できるんだろと迷っていませんか?

結論から先にお伝えすると無制限プランでお得に契約できるのはWiMAX。

ではポケットWi-FiとWiMAXの違いを比較しながらお得なのはどっちかをみていきましょう。

ポケットWi-FiとWiMAXの料金比較!無制限プランが安いのは?

まずは一番気になる料金的な面からチェックしていきましょう。

WiMAXの各プロバイダとY!mobileの月額料金と2年間の支払い料金の総額を一覧でまとめてみました。

 プログラム 月額 料金総額
(2年間)
キャンペーン
GMO 4,263円 72,004円 キャッシュバック
3,353円 82,164円 月額割引き
Broad
WiMAX
3,411円 83,494円 月額割引き
nifty 4,350円 74,251円 キャッシュバック
BIGLOBE 4,380円 86,750円 キャッシュバック
so-net 4,180円 82,350円 キャッシュバック
3,680円 87,320円 月額割引き
UQ 4,380円 108,868円 キャッシュバック
Y!mobile 5,269円
※アドバンスオプション込
129,456円 月額割引き

ギガ放題が安く契約できるのはWiMAXのGMOやBroadWiMAXで月々の支払いが3,500円をした回ります。

同じ無制限プランでもY!mobileは端末代がかかってくるので月額に換算するとGMOと2,000円近く差がでます。

無制限プランが月額最安で契約できるのはGMO!

月額最安プランはGMOで2ヶ月2,699円、3ヶ月目以降も3,353円とお得に使えます。

WiMAXは最新端末もすべて0円で契約できる点も◎

GMOは発送も早く、土日・祝日も含めて最短即日発送してくれるので使いたいと思ったらすぐに使えるのもおすすめポイントのひとつ。

休みの日も即日発送してくれるのはWiMAXプロバイダの中でGMOだけなのでお急ぎの方も是非!

【期間限定】月額最安値!お得なGMOはこちら

ポケットWi-FiとWiMAXどっちを申し込むのがおすすめ?

でも値段だけじゃなくてつながりやすさとかも含めて検討したいというあなたのためによくある気になるポイントを比較してみようと思います。

比較1.エリアはどちらが広くつながりやすいか?

あなたが使う場所によってもエリアが違いますが東京圏と大阪圏で比較してみました。

Y!mobileの通信可能なエリアは主要エリアは似たようなものですがやはりまだまだWiMAXが広いので移動が広範囲になる方はWiMAXがおすすめといえます。

逆に行動が首都圏内だけだというのならどちらもあまり差はでません。

つづいて関西方面です。

大阪方面も比較してみるとWiMAXの方がエリアが広いのがわかりますね。

 

比較2.通信制限にかかりづらいのはどっちか?

次に通信制限です。

Y!mobileもWiMAXも無制限プランにした場合、月の通信量に制限はありません。

ですが、短期間の通信量によってかかる3日間の通信制限というものがあります。

これは大量通信を行う人が多くいるとサービス全体の品質低下につながるため、3日間で10GBの通信量を超えた場合にちょっとだけ制限をかけますというもの。

今年2月にWiMAXが、そして4月にY!mobileがWiMAXにあわせる形で通信制限を大幅に緩和しました。

なので3日間の通信制限は現時点ではWiMAXもY!mobileも差がでません。

無制限プランがお得でつながるのはWiMAXがおすすめ!

無制限プランで比較した場合、対応エリアも広く月額料金も安いWiMAXがおすすめ。

WiMAXは毎月お得なキャンペーンを実施しているので安くお得に契約できます。

端末代も無料なので安くて無制限のWi-Fiサービスを使いたいのであればWiMAXを検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

ソフトバンクのポケットwifiをおすすめしない3つの理由

毎月の通信量も厳しいし、ポケットWi-Fi契約しようかなっておもって探していませんか?

スマホもソフトバンクだしポケットWi-Fiのソフトバンクでいいかって思っているのおすすめしません。

ではなぜおすすめじゃないかには3つの理由があります。

ソフトバンクのポケットwifiをおすすめしない3つの理由

携帯キャリアとしても人気があるし、ポケットWi-Fiも普通に使えるんでしょ?って思いますよね。

ですが、他のポケットWi-Fiに比べいけてないポイントが3つあります。

理由1.ソフトバンクのポケットwifiは無制限プランがない

ソフトバンクのポケットWi-Fiは実は無制限プランがありません。

YoutubeやHuluなどの動画コンテンツやLINEなども写真や動画をカンタンに送りあう今の時代無制限じゃないと毎月パケット量買うとかやってられません。

上限7GBのプランもしくはギガモンスターなどでも最大で30GBなので他の人と分け合うにはちょっと不安な容量です。

理由2.料金的にお得じゃない

ソフトバンクのWi-Fiプランはふたつあります。

  • 4G/LTEデータし放題フラット(3,696円)
  • 4Gし放題フラット+(3,696円/月)

WiMAXでいうと月7GBの上限があるプランの最安値は2,699円。

約1,000円も差がでるのなら安い方がいいですよね。

理由3.高速通信対応のエリアが狭い

今年の3月に最新のWi-FiルータPocket WiFi601HWが販売されました。

最大通信速度612MbpsでWiMAXの440Mを越えたと話題になりましたが、実は高速通信が可能なエリアがまだ狭く都市部の一部の方しか対応していません。

ぶっちゃけ、通信速度はあなたの利用する環境にもよりますがWiMAXもY!mobileも100Mも200Mという速度はでません。

だいたいの場合には、10M~30Mの間におさまることが多いのでさほど気にする必要はないかもしれません。

ポケットWi-Fiの無制限プランならWiMAXがおすすめ

思いっきり制限を気にせずネットを楽しみたいならWiMAXがおすすめです。

Wi-Fiサービスの先駆けで、全国の対応エリアも広くなにより会員数の増加にあわせて設備増強もしっかり行っているので安定したサービスが利用可能です。

月の制限がないので友達と容量をわけあったりということも気にせず友達みんなで快適な高速ネットが楽しめます!

WiMAXを月額最安値!GMOの月額割引き特典がおすすめ!

もしあなたがWiMAXに興味をもったのであればおすすめのプロバイダがGMO。

月額割引きキャンペーンで2ヶ月2,699円、3ヶ月目以降も3,353円と格安で無制限プランが使えます。

ソフトバンクの月の上限7GBプランが3,696円だったので、無制限で3,353円なら絶対GMOのほうがおすすめです。

月額割引きキャンペーンは今だけの限定キャンペーンになるので気になる方は早めのチェックをお願いします!

auのモバイルルータ!無制限プランの料金やエリア・通信制限をチェック!

auのモバイルルーター契約したいけど、本当に契約して損しないか迷っていませんか?

「そもそも料金はいくらかかるのか」「エリアは広くてつながりやすいの?」「通信制限はあるの?」など色々わからないことだらけで不安ですよね。

結論からいうとauのモバイルルータはWiMAXサービスと同じ

ただしキャンペーンを頻繁に行っているWiMAXの方が2万円以上お得に契約できるのでauのモバイルルーターはおすすめしません。

auのモバイルルーターの無制限プランの料金をチェック!

それではauのモバイルルーターの料金をチェックしていきましょう。

無制限プランは次のふたつの料金プランが用意されています。

  • WiMAX 2+ フラット for HOME
  • WiMAX 2+ フラット for DATA EX

HOMEは自宅専用のプランで、選べるルーターがSpeed Wi-Fi HOME L01のみなので自宅だけでしか使わない人専用のプランになっています。

料金はいずれも4,380円の月額料金に端末代も含まれてきます。

実はauのモバイルルーターとWiMAXは同じサービス

実はauのモバイルルーターとWiMAXは同じサービス。

WiMAXのサービス提供元のUQコミュニケーションズも親会社はKDDIです。

なので基本的にはWiMAXと同じと考えてもらって問題ないのですが、お得度は全然違います。

auで契約した場合にはお得なキャンペーンや端末代0円などの特典はついてきませんが、WiMAXの各プロバイダで契約すると最大2万円以上の差が発生します。

なので基本的には同じサービスであったとしても契約はWiMAXプロバイダ経由で申し込みすることをおすすめします。

auのモバイルルーターのエリア・速度もWiMAXと同じ!

サービスエリアについてもWiMAXと同じになります。

サービス提供エリアを確認する場合にはWiMAX公式サイトのエリアマップから確認するようにしましょう。

■UQ WiMAX公式サイト

http://www.uqwimax.jp/signup/area/

通信制限もauとWiMAXは同じ!

通信制限についてもauとWiMAXは同じです。

無制限プランの場合には3日間の通信制限のみ対象に含まれます。

auのモバイルルーターよりWiMAXの月額料金がお得でおすすめ!

先ほども触れましたがauのサービスもWiMAXのサービスも同じもの。

ですがWiMAXはお得なキャンペーンを展開していることが多くお得度が断然違います。

例えばWiMAXプロバイダ大手のGMOのキャンペーンを適用した月額料金とauの価格を比較してみると次の表のようになります。

au GMO
4,380円 月額料金 3,353円
+1,027円 差額

月1,000円も差がでるので2年間で考えると24,000円以上も差が出ることになります。

もしあなたがauのモバイルルーターの無制限プランを検討しているのならWiMAXの契約も視野にいれて検討してみてはいかがでしょうか?

WiMAXの月額最安値は今回紹介したGMOのキャンペーンになるのであわせてチェックしてみてくださいね。

ポケットwifiのキャンペーンを比較!無制限が格安でおすすめなのは?

ポケットwifiの契約を検討していて、どこが一番安く契約できるんだろうと困っていませんか?

サービスを提供しているプロバイダの数も多く、すべてを比較するのは大変だしなにより面倒。

そこで忙しいあなたに代わって当サイトでポケットWi-Fiの無制限プランを比較し格安で契約できるおすすめのキャンペーンを紹介します。

ポケットwifiのキャンペーンを比較!無制限プランが安いのは?

さっそく、各社の無制限プランの月額料金を比較してみましょう。

プロバイダ キャンペーン 月額料金
GMO キャッシュバック 4,263円
月額割引き 3,353円
BroadWiMAX 月額割引き 3,411円
nifty キャッシュバック 4,350円
BIGLOBE キャッシュバック 4,380円
so-net キャッシュバック 4,180円
月額割引き 3,680円
UQ WiMAX キャッシュバック 4,380円
Y!mobile 月額割引き 4,380円

月額が安く契約できるのはGMO、BroadWiMAX、so-netの月額割引き特典になりました。

ギガ放題なので月間の上限なしで月3,000円台は安めでお得ですね。

ポケットwifiの無制限はY!mobileよりWiMAXがおすすめな3つの理由

ポケットwifiは本来、Y!mobileのサービスを表すものでしたが、最近はWiMAXサービスも含めての解釈が一般的です。

じゃあWiMAXとY!mobileどっちがおすすめなのかというと結論はWiMAXになる理由を3つお話したいと思います。

理由1.キャンペーンが豊富でお得に契約できる

WiMAXはプロバイダも豊富で競争が起こるためキャンペーンも自然とお得な特典内容になっています。

一方、Y!mobileは競合がいないためキャンペーンも乏しくお得度も低いです。

端末代も無料じゃないっていうちょっと残念な感じになっています。。

理由2.契約期間が2年と短い

WiMAXの契約期間は2年、Y!mobileの契約期間は3年になっています。

いずれも契約期間途中で解約した場合には解約違約金が発生します。

スマホを使っていてもわかると思いますが、使えば使うほどバッテリーのもちは悪くなってきます。

バッテリーが低下すれば外に持ち出せる時間も当然減るのでモバイル端末としての価値は下がっていくと考えると3年はリスクが高いと言えます。

理由3.契約前にお試しできるので繋がらない不安が少ない

最大のポイントです。

WiMAXは契約前に公式プロバイダのUQ WiMAXが最大で15日間無償でお試しできるサービスを提供していますが、Y!mobileはありません。

実際につながるかどうかは契約後じゃないとわからないという不安要素があります。

ポケットwifiの無制限が最安なのはGMOの月額割引き!

ポケットWi-Fiを無制限で最安で契約するならGMOの月額割引きがおすすめ。

キャッシュバックと違い契約完了すれば確実に月額料金が安く利用できます。

月額割引き特典は人気があるため募集人数に達した場合、突然キャンペーンが終了する可能性があります。

以前BIGLOBEでしたがあまりにもお得だったため、いきなりキャンペーン終了しました。

おそらく月内は大丈夫だと思いますが、翌月も同じキャンペーンをやっているとは限らないので気になる方は早めにチェックすることをおすすめします。

 

ドコモのポケットwifi無制限プランを比較!月額やエリア・制限は?

毎月追加パケット購入で携帯代が2万も3万もいっていませんか?

YoutubeやHule、アマゾンプライムなどいろんな動画サービスが登場し移動時間やちょっっとしたスキマ時間でも手軽にコンテンツを楽しむことができるようになりましたよね。

でもその一方で問題になるのが通信制限とパケット代。

ドコモのスマホだし、ドコモのポケットWi-Fiでいいかなって思っているあなたにおすすめのWi-Fiサービスと月額を安く利用できるお得情報をお伝えします!

ドコモのポケットWi-Fiは無制限プランがない?!

実はドコモのWi-Fiサービスは月間の通信量無制限のプランがありません。

大容量通信者向けのサービスとしては昨年発表されたウルトラパックのみで月間の通信量で上限なしというものはありません。

では通話プランは最小でウルトラパックを契約した場合の月額料金をみてみましょう。

月間30GBも使うのかって思うかもしれませんが、毎日の移動時間、休み時間、家に帰ってからと動画などみてたら全然足りない、、、ということありますよね。

「今月はまだ制限大丈夫かな。。。」なんて怯えながらネットしてても全力で楽しめないですよね。

ポケットWi-Fiは携帯キャリア各社と、Y!mobile、そしてWiMAXの3つのサービスがあります。

月額料金と月間の通信量の上限をまとめると次のような表になります。

■各社Wi-Fiサービスの月額料金と月間通信量比較

月額料金 月間通信量 キャンペーン
docomo 6,900円~ 5G~
au 3,696円 7GB
4,380円 上限なし
ソフトバンク 3,696円 7GB
4,380円 上限なし
Y!mobile 3,696円 7GB
4,380円 上限なし
UQ WiMAX 3,696円 7GB
4,380円 上限なし

月額料金と通信量の上限だけみるとドコモ以外は横並びに見えますが、Y!mobileとWiMAXはお得なキャンペーンをやっているので格安で無制限のWi-Fiサービスを契約したいならY!mobileかWiMAXになりますが、エリアの広さと制限を考えるならWiMAXがいいですね。

ドコモのウルトラパックとWiMAXの月額料金を比較!

先ほどウルトラパックの月額を紹介しましたがWiMAXの使い放題プランとどれくらい差がでるのか比較してみましょう。

WiMAXとスマホを組み合わせた場合、最安値で8,853円になります。

ちなみにギガ放題が3353円というのはGMOの月額割引き特典を選んだ場合の料金になります。

ドコモのウルトラパックをもう一度紹介すると、以下になります。

まとめると月20GB未満ならドコモ、20GB以上使うなら圧倒的にWiMAXがお得ということになります。

WiMAXは容量を気にせず動画やインターネットを楽しめるので、毎月のパケット代なんて気にしたくない!という方はWiMAXおすすめです。

WiMAXのいいところは友達とかと分け合ったとしても制限にひっかからないので、一緒に楽しめるという点もポイント高いですね。

専用端末なのでスマホの電池消費もおさえられるのも◎

ドコモのポケットWi-FiとWiMAXエリアが広いのは?

料金的にはWiMAXがお得そうですがエリアはどうなのでしょうか?

結論から先にお伝えするとエリアの広さではdocomoが優位です。

スマホがつながらない場所がほとんどないようにdocomoのポケットWi-Fiはほとんどのエリアで接続可能です。

WiMAXもオプションにはなりますがLTEオプションがあり、au網を通じて接続できるのですがオプション利用という点でエリアはdocomoの勝利となります。

ドコモとWiMAXどちらが通信制限にかかりづらい?

じゃあ制限にかかりづらいのは?という点ではdocomoが優位です。

ここでいう制限とは3日間の通信制限をさしています。

WiMAXは3日間で大量のデータ通信を行った場合、通信制限がかかる場合があります。

ですが今年2月に大幅に制限が緩和されたので実質超ヘビーユーザでなければ制限がないのと同じようになり、快適にネットを楽しむことができるようになりました。

docomoのポケットWi-FiかWiMAXかは20GBが分かれ目!

docomoがおすすめなのか、WiMAXがおすすめなのかは月に20GB使うかどうかが鍵になります。

個人的には制限を気にせずいろんな人と思いっきりネットが楽しめるWiMAXを価格の面からもおすすめします。

例えば学校で、友達が「今月パケットきついわ~」っていったらWiMAXにつながせてあげればそれでパケットの節約になりますよね。

友達と一緒に学校やカフェでも思いっきりネットが楽しめるWiMAXはおすすめです。

 

ポケットwifiはいくらかかる?料金のすべてがわかる最新比較!

ポケットwifiの仕組みを完全解明!スッキリわかるお金のすべて

ポケットWi-Fiって結局何がどれだけかかるの?ギガ放題の4380円っていうのは全部こみこみの金額なの?

など結局いくらどのタイミングでかかるのかがわかりづらいと感じていませんか?

まずは契約期間で発生する料金のすべてを図にしてみましたのでそれを元に説明していきます。

発生するお金としては4つの費用が発生します。

  1. 事務手数料
  2. 初期費用
  3. 端末代
  4. 月額費用(オプション代含む)

事務手数料は3,000円、初期費用と端末代はふたつあわせて0円~3,000円のところが多いです。

事務手数料、初期費用、端末代の3つの費用は1回だけ請求される金額で初回請求時に月額費用とまとめて請求されます。

また初回の月額費用は1ヶ月目と2ヶ月目の2回分が請求されるので「え?こんなに!?」とびっくりしないようにしましょう。

2回目以降の請求については月額費用のみの発生になります。

WiMAXでいうとことの通常プランなら3,696円、ギガ放題4,380円という月額料金ですね。

これですべてでオプションサービスを使わなければ上記金額を毎月契約期間内は支払うだけになり追加で費用は発生しません。

各ポケットwifiサービスの料金を比較!お得なのはどこ?

au、ソフトバンク、docomo、Y!mobileそしてWiMAXと各社Wi-Fiサービスを提供していますが、どこが一番コストメリットがあるのか一覧表で比較してみましょう。

事務手数料、初期費用、端末代はほぼ横並びなので大きく差が出る月額料金と月間の通信量を比較してみたいと思います。

■各社Wi-Fiサービスの月額料金と月間通信量比較

月額料金 月間通信量 キャンペーン
docomo 6,900円~ 5G~
au 3,696円 7GB
4,380円 上限なし
ソフトバンク 3,696円 7GB
4,380円 上限なし
Y!mobile 3,696円 7GB
4,380円 上限なし
UQ WiMAX 3,696円 7GB
4,380円 上限なし

ドコモ以外は差が発生しないようにみえますが、WiMAXに関してはお得なキャンペーンをやっていて携帯キャリよりかなりお得に利用できます。

また直接UQ WiMAXで契約するより代理店を経由で契約したほうが3万円以上もお得に契約することが可能です。

■月々の支払い料金(ギガ放題)※キャンペーン込み

プロバイダ 1ヶ月 2ヶ月 3ヶ月 4-24ヶ月 総額
GMO CB 3,609円 3,609円 4,263円 4,263円 72,704円
月額割引 2,699円 2,699円 3,353円 3,353円 82,164円
Broad
WiMAX
月額割引 2,726円 2,726円 3,411円 3,411円 83,494円
BIGLOBE CB 3,695円 3,695円 4,380円 4,380円 86,750円
nifty CB 0円 0円 0円 4,350円 74,251円
so-net CB 3,695円 3,695円 4,180円 4,180円 82,350円
月額割引 1,680円 1,680円 3,680円 3,680円 87,320円
UQ
WiMAX
CB 3,696円 3,696円 3,696円 4,380円 105,868円

 

最安値のGMOとUQの2年間の料金総額で比較するとなんと33,000円も差がでます。

■月々の支払い料金(通常プラン)

プロバイダ 1-24ヶ月
(平均)
料金総額
GMO CB 3,609円 58,316円
月額割引 2,699円 67,776円
Broad
WiMAX
月額割引 2,726円 68,424円
BIGLOBE CB 3,695円 71,680円
nifty CB 3,670円 59,971円
so-net CB 3,695円 71,680円
月額割引
UQ
WiMAX
CB 3,696円 91,504円

通常プランでも最安値のGMOとUQを比較すると33,000円の差が発生しています。

最安でポケットWi-Fiを使うならお得なWiMAXがおすすめ

携帯キャリアとWiMAXでこれほど差がでる最大の理由はキャンペーンです。

WiMAXはかなりの頻度でお得になれるキャンペーンを展開し、キャッシュバックや月額割引きの特典をうけることができます。

UQより代理店の方が安いのは代理店は販促のためにUQから補助金が出ているのと、実店舗ではなくウェブ経由での販売形態に力をいれているためコストがおさえられるからです。

UQからすれば自分でわざわざ販売しなくても拡大は代理店におまかせという感じなのでしょう。

ポケットWi-Fi検討中ならお得なキャンペーン展開中の今がチャンス!

快適なWi-Fiで家の中でも外でも楽しくネットで動画もウェブもストレスなく楽しんでみませんか?

ポケットwifiの無制限プランの月額を比較!料金が最安なのはどこ?

寮に住んでいるの工事などは難しく、スマホやパソコンで動画やウェブをよくみるので安くてお得なポケットwifiを探している。

あなたはポケットwifi探して悩みを抱えていませんか?

このページではポケットwifiの各社サービスを月額料金で比較し、月々が最安で契約できるおすすめのサービスを紹介。

あなたの快適なネット生活をはじめるためのお手伝いをさせていただきます。

料金比較の前にポケットwifiとモバイルwifiの違いをチェック!

ポケットwifiとモバイルwifi似ていますが、実は別のものを指しています。

言葉で説明するより図で説明したほうがわかりやすいので作成してみました。

モバイルwifiはWiMAXとポケットWi-Fiの総称で、もともとポケットWi-Fiはワイモバイルのサービスだけのことをさしていました。

しかし最近ではモバイルWi-Fi、ポケットWi-Fiと言えばWiMAXも含めた意味になりつつあります。

この記事でもWiMAXとワイモバイルのポケットWi-Fiは同一ジャンルとして比較していきます。

【最新】ポケットwifiの無制限プランの月額を比較!料金が安いのはどこ?

ポケットWi-Fiの無制限プランの月額料金を一覧で比較してみましょう。

料金はすべてギガ放題の価格です。

プロバイダ 1ヶ月 2ヶ月 3ヶ月 4-24ヶ月 25-36ヶ月
WiMAX GMO(CB) 3,609 3,609 4,263 4,263 4,263
GMO(月割) 2,699 2,699 3,353 3,353 4,263
Broad
WiMAX
2,726 2,726 3,411 3,411 4,011
nifty 0 0 0 4,350 4,350
BIGLOBE 3,695 3,695 4,380 4,380 4,380
so-net 1,680 1,680 3,680 3,680 4,379
UQ
WiMAX
3,696 3,696 3,696 4,380 4,380
ポケット
Wi-Fi
ワイモバイル 4,380 4,380 4,380 4,380 4,380

月間の制限がない使い放題プランでお得なのはWiMAXのGMO、BroadWiMAX、so-netがお得。

月3,500円前後で他社よりお得に契約することができます。

ポケットwifiが使い放題で月額最安なのはWiMAXのGMO!

ポケットwifiが最安値の月額料金で使えるのはWiMAXプロバイダのGMO。

月額料金は2ヶ月2,699円3ヶ月目以降3,353円で無制限のギガ放題が格安で利用できます。

それでは2年の契約期間の料金総額についても紹介していきます。

■最安値のポケットWi-FiのGMOのコスト(2年間)

ギガ放題 通常プラン
3,000円 事務手数料 3,000円
0円 初期費用 0円
0円 端末代 0円
2,699 1-2ヶ月 2,699円
3,353円 3-24ヶ月
82,164円 料金総額 67,776
3,424円 平均月額 2,824円

 

ポケットwifiよりWiMAXの無制限がおすすめな3つの理由

『WiMAXの最安値はGMOかもしれないけど、ワイモバイルとどっちが最終的にお得だったりしないの?』

あなたはこんな疑問をいただくかもしれません。

ポケットWi-FiよりWiMAXがおすすめな理由は大きくわけて3つあります。

ではどんな理由があるのかをチェックしていきましょう。

理由1.契約期間が短い

ポケットWi-FiとWiMAXは契約期間に大きな差がありWiMAXが2年なのに対し、ワイモバイルは3年と契約期間に差があります。

基本的にはルーター端末も電池の消耗が激しくなってくるとモバイルルーターなのに外に持ち出せないということが起こる可能性もあります。

新しい端末もドンドン投入されてきているので最新の端末を選ぶようにしましょう。

理由2.キャンペーンが豊富&豪華でお得になれる

WiMAXは公式プロバイダのUQWiMAXをはじめとしてGMO、BroadWiMAX、nifty、BIGLOBEなどたくさんおプロバイダが事業を展開しています。

なので各社会員獲得のためいお得なキャンペーンを展開しています。

ワイモバイルのポケットWi-Fiはy!mobileしか提供しているプロバイダがいないため競争が低く、キャンペーンもしょぼくなってしまっています。

諸条件が同じならキャンペーン総額でお得になれるWiMAXをおすすめします。

理由3.ポケットWi-FiよりWiMAXの方が通信制限がゆるい

ポケットWi-FiもWiMAXも月間の通信量の上限値はありません。

ですがいずれも3日間の通信制限を設けています。

3日間の通信制限とは短期間の間に大量にデータ通信すると利用を制限するというもの。

ですがWiMAXの制限に関しては今年の2月に大幅な改善があり、実質3日間の制限はあってないようなものになりました。

WiMAXの無制限プランの月額がお得なプロバイダはGMO

最後結論をまとめておきますが、WiMAXが無制限で使える月額料金の差はGMO。

キャッシュバックの方が人気が高かったのですが最近は月額割引きもかなり人気が出てきています。

申し込み者が増えてくると開通時期も遅くなってしまうため急ぎの方は早めの行動をするように心がけていくようにしましょう。